BLOG

BLOG

Z250SL 定期点検整備

UさんのZ250SL、定期点検でお預かりしました! シンプルそうに見えて意外と外装類の着脱が大変なSLではありますが、ノンカウルのZはそこまでではありませんね。 燃料タンクを下ろしてエアクリーナーエレメント清掃、各部点検・注油。 スパークプラグはイリジウムタイプが標準装着されているので長寿命です! ブレーキフルードはかなり濁ってしまっているので前後交換します。 これが本来のフルードの色合いです! バッチリ磨いて外装を戻し整備完了となりました! ありがとうございました!
BLOG

エリミネーター900 冷却水漏れ修理

エリミネーター900、車検と冷却水漏れの疑いの修理でお預かりしました! 早速通常の整備を進めつつ冷却水漏れ箇所の特定にかかります。 ・・・ところが店内でのチェックや試運転では一向に水漏れが再現されません(汗) ひとまずは通常の整備を一通り済まして車検場に持って行くと・・・ 現地にてようやく水漏れが再び発生しました!(これでトドメがささったようでその後はひたすらに漏れ続けました・・・) 原因はシリンダーから出ている冷却水パイプの根本(#1・#4)からのリークでした。 オーナー様にお話を伺うと過去に冷却水ホース等の水周りの整備は一通り行っているようなのですが、パイプのOリングに関しては手付かずだったのでしょうか・・・ ともかく、Oリングを新品に交換し無事に冷却水漏れの修理は完了となりました! やはり年式の古めなバイクの整備はなかなか一筋縄ではいきませんね・・・(汗) お時間をいただき申し訳ございませんでした。 ご依頼ありがとうございました!
BLOG

Z800 車検整備

KさんのZ800、車検整備でお預かりしました! 早速、整備開始です! Z800のスパークプラグ交換はスペースがタイトで結構大変です(汗) CR9EKのプラグなので、~20,000kmが交換の目安かと思われます。 ブレーキフルードも交換します! 透き通った新しいフルードで気分もリフレッシュされます! 前後タイヤはBRIDGESTONEのBT023に履き替えです! 若干の劣化が見受けられたエアバルブもこの機会に交換しておきます。 無事に車検も通り作業完了しました! ありがとうございました!
BLOG

カワサキ Dトラッカー125 足回り整備

じわじわやってきている花粉が気になる店長です!! 最近は常連のNさんのDトラッカー125を整備しています!! 毎日通勤の足として早何年?の激務に足回りが限界を迎えての整備となりました。 後回りから整備スタート!! 何もなくてスッキリですね~(^o^) 西郷どんは気にしない、気にしない・・・ リヤサスペンションリンク部の分解です (^^)v 雨水、泥、砂、油、、、、足回りはツライ!! やはりというか、予想以上の痛みぶりです・・・(T_T) なかなか手強い相手なので当初の予定よりお時間はいただきますが でも大丈夫! バッチリ生まれ変わった姿に仕上げますからネ!!(^^♪ 後回りが終わったら、前回りだよ~~!!! (気合い)
BLOG

KYMCO RacingS125 納車整備

KYMCO RacingS125をご成約いただきました! Kさん、増車いただきありがとうございます! これなら街乗りや奥様との2人乗りにもピッタリなスクーターですね~ 長らく店頭展示車輌でしたので意外と細かい部分までホコリを被ってしまっていました(汗) 納車整備を兼ねて分解しつつ頑張ってキレイに洗車していきます! 125ccクラスですが明るい発色のLEDカラーメーターが搭載されています! 時計や電圧計まで備えており多機能です! タコメーターのバーは常用域だけが見易いコの字の面白いデザインですね、現行のZ1000のようです。 キーシリンダー横にはUSB電源も設置されております! ペットボトル程度が入るフロントポケット、コンビニフックもあります。 LEDポジションランプ装備! ヘッドライトはハロゲンですが2灯式で光量もバッチリです! テールランプ、ウィンカーもフルLEDとなっております! リアウィンカーはカスタム品のようなスタイリッシ...
BLOG

ZX-7R 車検整備

ZX-7Rを車検でお預かりしました! これはなかなか、稀少なバイクですね~ 早速カウル類を分解し点検整備を行っていきます。 せっかくの機会なのでステップ周りも分解して各部グリスアップしていきます! オイル交換等も同時進行で済まして車検整備完了です。 Y様、ご依頼ありがとうございました!
BLOG

【2020&2019】Ninja 3連星! 400&1000入荷です!!

いや~~、最近ユー〇ューブのガ〇ダムチャンネルにハマっている店長です。 とっても懐かしい~ 昔(いわゆるファースト)の黒い3連星の回をつい先日見たんですが 当店にも偶然?やってきましたよ! 3連星が!! \(^o^)/ 色もいろいろ、排気量も400cc×2台 1000cc×1台 とバラバラですが(苦笑) とにかく Ninja が3台! だから3連星です!!(^^)v 1000はもう売約済みの車両です。 400は2台とも展示用の車両ですので、ぜひ見に来てくださいね!! ちなみに・・・ 新車の配送はこんな感じで店頭へやってきます。 お客様との話題にたまに出るんですが バイクの新車は動く状態(すぐに走り出せる状態)で店頭にやってきません!! 3台ともタンデムシートの上にバッテリーの電解液が括り付けてあります。 という事は、バッテリー液はこれから注液して、充電してようやく使えるようになります。 しかも注液してすぐに栓しちゃダメなんですよ~~ 何気に時間のかかる作業です。 ...
BLOG

Ninja400KRT 納車整備

Ninja400KRTエディション(2020年モデル)のご成約をいただきました! C様、ありがとうございます! 早速納車整備を進めていきます! 定番のUSBツインポートとETC2.0を装着します。 ETCのインジケーターはキーシリンダー周りに設置、アンテナはアッパーカウル内に収納します! 車載器本体はタンデムシート下のスペースに設置します! この状態でもトレー下段のスペースに書類やU字ロックが収納出来る空間が設けられています。 Kawasaki純正アクセサリーのフレームスライダーも取り付けます! シンプルなデザインとしっかりとした設置方法で安心の純正クオリティとなっております。 滑り込みセーフでKawasakiの免許取得キャンペーン(用品クーポン3万円)、ETC助成キャンペーン(1万円助成+QUOカード1万円分)適応と、とてもお得なタイミングで購入していただけて何よりでした! メーカー等が定期的に行ってくれている各キャンペーン、逃す手はないですね!
BLOG

【セール】タイヤセールのお知らせ

タイヤ問屋さんがセールを行ってくれるので下記のタイヤを普段よりもちょっとお得にご用意出来そうです! 1月末までの注文分となります。 各タイヤ限定数がありますのでご注意下さい。 タイヤ交換をお考えだったタイミングの方は是非お問い合わせ下さい! PIRELLI ANGEL GTⅡ MICHELIN ROAD5 GT DUNLOP ROAD SMARTⅢ BRIDGESTONE T31
BLOG

Ninja650 タイヤ交換

YちゃんのNinja650、タイヤ交換等の作業で入庫です! 納車から2年経たずに走行距離はすでに35,000kmを超えております・・・ さすがです! 今回はMICHELINのROAD5を履きます! 実はこの期間に「指定のタイヤを注文すると各種お肉が当たる!?」というキャンペーンをタイヤ問屋さんが行っていてくれたので、それにつられてのチョイスのようです(笑) 後日、見事に当選し美味しいハンバーグが送られてきてニンマリなYちゃんでした(笑) その代償だったのか昨日リアタイヤに思いっきり釘を拾ってしまうオチもついてしまいました・・・ 無事にパンク修理出来たので一安心ですが・・・ 今後またこのようなキャンペーンがある時は告知しますので狙ってみるのもオススメですよ!(当選する確率は意外と高いような気がします) タイヤ交換のついでにアッパーカウル、左サイドカウルも交換しピカピカに生まれ変わりました! これからも安全運転でお願いします!
BLOG

Ninja250 定期点検整備

O様のNinja250、定期点検整備でお預かりしました! 早速カウル類を分解し各部点検整備を進めていきます! 整備でタンクも下ろしますのでスパークプラグもこの機会に交換させていただきます。 Ninja250は車重やパワーのバランスもありますが基本的にタイヤが長持ちしてくれます! それはとても経済的で良いことなのですが、逆にこんな弊害も・・・ タイヤエアバルブのゴム劣化です! 写真では分かりづらいですが根本もバックリと一周亀裂が入っています(汗) 前回の点検時にも多少の亀裂を確認し、ひとまずは今後の課題として見送っていましたが・・・ さすがにこれだけ劣化が進んでいると危険ですのでエアバルブ交換となります! タイヤはまだ山も十分残っていますしゴムの劣化もそこまでの状態ではないので、このまま引き続き寿命まで使っていただいて問題は無さそうです。 オイル交換等も済ませて定期点検整備完了です! ありがとうございました!
BLOG

Ninja650 ブレーキペダル交換

S様のNinja650のリアブレーキペダル交換作業です! 現行のNinja650はステップベースがスイングアームピボットシャフトと共締めになっているのでステップ周りの整備が結構大変です・・・(特に右側は) ステップベースの裏側でボルト止めされているブレーキペダルを脱着するには邪魔になるマフラーをどかすかステップの位置をずらして作業スペースを確保しなくてはなりません・・・ 今回はシャフトを途中まで引き出してスペースを作り交換を済ませました。 もしステップベースが割れてしまったりで丸ごと交換する場合は一旦シャフトを抜ききらなくてはいけない作りとなっております・・・(左側の場合は抜かなくてもOKですが) コンパクトにまとまった合理的な設計ですがボルト2本でステップベースがフリーになる通常のバイクと比べると整備性は悪めですね・・・(笑) S様ご自身で加工されたショート加工のスペシャルペダルです! 片手間で作ったので、とのことですがさすがのプロの仕上がりです! 講習会等で運転技術をガンガン磨いていらっしゃる方ならではのこだわりのカス...