整備ブログ

BLOG

スーパーシェルパ 定期点検整備

スーパーシェルパの点検整備のご依頼をいただきました! KLXとシェルパの中間的なキャラクターの(?)KLX230が発売されましたが、今見てもやはりシェルパのような優しいオフロードバイクも魅力的ですね! 早速、整備を進めていきます。 レバー・ワイヤー類注油作業中にクラッチワイヤーのほつれを発見しました。 このまま使用し続けるのはワイヤー破断の可能性があるので早急に交換します! 純正工具等を収納するツールボックスがタイラップで吊り下げられているだけの取り付け方をされていたので修正します。 おそらく後付けのリアキャリアの土台ステーが部品に干渉して同時装着がそのままでは出来ないので簡易的に吊ってあったようです。 ステーの干渉部分を削って逃がし、しっかりボルトで共締め固定出来るようになりました。 テールランプが割れているということでオーナー様がお持ち込みになられた社外LEDテールランプに交換します! 汎用品なのでギボシ端子になっていますがコネクターを作り車体とカプラーオンとなるようにします。 ...
BLOG

ZX-14R 車検整備

U様のZX-14R、車検整備でお預かりしました! 最近はなかなか乗る時間もなく思うように走行距離が進んでいないようですが、バッチリ整備をさせていただきます! 各部点検をしつつエンジンオイル、オイルフィルターを交換します! オイルに若干の水分の混入が見受けられます・・・ エンジン内に発生した水分(湿気や水蒸気等)は通常エンジンが高温になると蒸発して除去されていきますが、エンジンが温まりきらない短時間のアイドリング運転や短距離の走行が繰り返されると蒸発し切らずにオイル内に残ってしまうこともあります。 この程度なら特に問題はありませんが、ちょい乗りを繰り返すスクーター等ではオイルが乳化しカフェオレ色になりオイル量も水増しされてしまいエンジンへの悪影響や不具合の原因となります。 やはり定期的なオイル交換は大事です! 前後のブレーキフルード、油圧クラッチのフルードも交換です! 最近は色のついたカッコ良いリザーバータンクが採用された機種も増えてきましたが(このZX-14RはBrembo製マスターシリンダー)フルードの色...
BLOG

ZRX1200ダエグ エンジン不調修理

「アイドリングが安定せず、低回転域での力強さがなくなってしまった」という症状でZRX1200ダエグをお預かりしました。 エンジンは普通にかかりFIエラーも出ていませんが、アイドリングでは4気筒がキレイに動いていないような排気音となっております。 まずは各部点検後、18,000km超使用され続けているスパークプラグを交換してみると・・・ バッチリ4気筒で動いてくれるようになりました! スパークプラグと同じくこれまで一度も交換されていなかったエアクリーナーエレメントもこの機会に新品交換させていただきました。 やはり各部消耗部品の定期的な点検・交換はバイクの調子を保つためには重要ですね!
BLOG

Ninja250 定期点検整備

Y様のNinja250の定期点検整備です! 仕事の都合でこれまでのようには乗れなくなるかもしれない、とのことでしたがバッチリ整備させていただきました! まだまだ新車からそれほど時間も経っていないバイクですので各部全く問題はありませんでした。 エアクリーナーボックスの蓋を開けたついでにスロットルボディの簡易清掃も行いました! 分解したカウル類を組み立て整備完了です!(完成後の写真を撮り忘れました・・・) ありがとうございました!
BLOG

Ninja400R 車検整備×2

Ninja400Rの車検整備が続きました! まずはブルーの400Rを整備します! 続いて当店オリジナルマットブラック仕様の400Rも整備を進めます! 各部点検・増し締め・注油を行い車検場に持ち込みます。 2台とも無事に車検整備完了です! ご依頼ありがとうございました!
BLOG

Ninja1000 ギアポジションセンサー不良

2019年モデルのNinja1000、メーター内に表示されるギアポジションがおかしくなってしまったという症状で入庫です。 ギアがニュートラルに入っていてもメーター上のギアポジションの表示は「6」もしくは「ー」となってしまい、変速しても何も変わりません・・・ バイク側がニュートラルを認識しない(ニュートラルランプが点灯しない)のでサイドスタンドを払ってクラッチを握らなければスターターも回ってくれません。 これはギアポジションセンサーの故障の可能性が高いですね・・・ ということで、センサーを交換すると元通り正常に表示するようになりました!(もちろん新車保障修理となります) ニュートラルだけを判断していた一昔前のバイクと違い多機能な最新のバイクはデリケートになってしまった部分もあります。
BLOG

KYMCO レーシングキング180i Hライト球交換

KYMCO レーシングキング180iのヘッドライト球切れです。 フロントのパネルを外せばすぐにアクセス出来るのかと思いきや、全然そんなことはありませんでした!(笑) これはなかなかの整備性ですね・・・(汗) 2灯式なのでヘッドライト球は2つあります。 こういった場合(アクセスが簡単ではない消耗品)、予防整備としてまだ球切れを起こしていない方のバルブも交換しておいた方が後々のことを考えると気が楽なのかもしれません。
BLOG

Z250SL 定期点検整備

UさんのZ250SL、定期点検でお預かりしました! シンプルそうに見えて意外と外装類の着脱が大変なSLではありますが、ノンカウルのZはそこまでではありませんね。 燃料タンクを下ろしてエアクリーナーエレメント清掃、各部点検・注油。 スパークプラグはイリジウムタイプが標準装着されているので長寿命です! ブレーキフルードはかなり濁ってしまっているので前後交換します。 これが本来のフルードの色合いです! バッチリ磨いて外装を戻し整備完了となりました! ありがとうございました!
BLOG

エリミネーター900 冷却水漏れ修理

エリミネーター900、車検と冷却水漏れの疑いの修理でお預かりしました! 早速通常の整備を進めつつ冷却水漏れ箇所の特定にかかります。 ・・・ところが店内でのチェックや試運転では一向に水漏れが再現されません(汗) ひとまずは通常の整備を一通り済まして車検場に持って行くと・・・ 現地にてようやく水漏れが再び発生しました!(これでトドメがささったようでその後はひたすらに漏れ続けました・・・) 原因はシリンダーから出ている冷却水パイプの根本(#1・#4)からのリークでした。 オーナー様にお話を伺うと過去に冷却水ホース等の水周りの整備は一通り行っているようなのですが、パイプのOリングに関しては手付かずだったのでしょうか・・・ ともかく、Oリングを新品に交換し無事に冷却水漏れの修理は完了となりました! やはり年式の古めなバイクの整備はなかなか一筋縄ではいきませんね・・・(汗) お時間をいただき申し訳ございませんでした。 ご依頼ありがとうございました!
BLOG

Z800 車検整備

KさんのZ800、車検整備でお預かりしました! 早速、整備開始です! Z800のスパークプラグ交換はスペースがタイトで結構大変です(汗) CR9EKのプラグなので、~20,000kmが交換の目安かと思われます。 ブレーキフルードも交換します! 透き通った新しいフルードで気分もリフレッシュされます! 前後タイヤはBRIDGESTONEのBT023に履き替えです! 若干の劣化が見受けられたエアバルブもこの機会に交換しておきます。 無事に車検も通り作業完了しました! ありがとうございました!
BLOG

カワサキ Dトラッカー125 足回り整備

じわじわやってきている花粉が気になる店長です!! 最近は常連のNさんのDトラッカー125を整備しています!! 毎日通勤の足として早何年?の激務に足回りが限界を迎えての整備となりました。 後回りから整備スタート!! 何もなくてスッキリですね~(^o^) 西郷どんは気にしない、気にしない・・・ リヤサスペンションリンク部の分解です (^^)v 雨水、泥、砂、油、、、、足回りはツライ!! やはりというか、予想以上の痛みぶりです・・・(T_T) なかなか手強い相手なので当初の予定よりお時間はいただきますが でも大丈夫! バッチリ生まれ変わった姿に仕上げますからネ!!(^^♪ 後回りが終わったら、前回りだよ~~!!! (気合い)
BLOG

KYMCO RacingS125 納車整備

KYMCO RacingS125をご成約いただきました! Kさん、増車いただきありがとうございます! これなら街乗りや奥様との2人乗りにもピッタリなスクーターですね~ 長らく店頭展示車輌でしたので意外と細かい部分までホコリを被ってしまっていました(汗) 納車整備を兼ねて分解しつつ頑張ってキレイに洗車していきます! 125ccクラスですが明るい発色のLEDカラーメーターが搭載されています! 時計や電圧計まで備えており多機能です! タコメーターのバーは常用域だけが見易いコの字の面白いデザインですね、現行のZ1000のようです。 キーシリンダー横にはUSB電源も設置されております! ペットボトル程度が入るフロントポケット、コンビニフックもあります。 LEDポジションランプ装備! ヘッドライトはハロゲンですが2灯式で光量もバッチリです! テールランプ、ウィンカーもフルLEDとなっております! リアウィンカーはカスタム品のようなスタイリッシ...