W800 車検整備

BLOG

当店ツーリングイベント大常連のIさんのW800車検整備です!

10日のいちご狩りツーリングにも参加されますのでそれまでに間に合わせます!

定年を迎えられてからも本当にアクティブで頭が下がります。。

 

細かくチェックが出来るようまずは分解します!

ここから各部点検、増し締め、清掃、給油作業をやっていきます。

 

今回通常の車検整備以外に追加となったのがこの部分。

ヘッドカバーからのオイルにじみです・・・

巷ではカワサキ車あるあるとして半分ネタのように言われてしまっていますが・・・

別にカワサキのバイクだからといって必ず起きてしまうトラブルではありませんっ(笑)

人気で数も出ているNINJA250や400あたりでもほとんど見かけません。

ただWは比較的起きてしまいやすい気はします・・・

やはり大排気量の空冷エンジンの熱の影響なのでしょうか・・・(過去にインシュレーターのトラブルもありました)

 

ヘッドカバーを外し、残ったガスケットやオイルを除去・清掃します。

せっかくカバーを開けたのでついでに軽くバルブクリアランスを測定してみます。

今回は事前に打ち合わせていたご予算の関係もあったので多少の狂い程度であれば「見なかったことにしよう(笑)」という話だったのですが・・・

ガッツリ狂っておりました・・・(汗)

狂いの大きいバルブで規定の範囲上限から0.15mmも広くなっています(汗)

さすがにこれは見なかったことには出来ません! 調整作業も追加です!

走行32000kmで結構狂ってしまうんですね・・・ こればっかりは個体差もあるのかな・・・

 

狙ったクリアランスになるよう厚みの違うシムを手配。

入れ替えでうまくいきそうな箇所はシムを入れ替えます(シムもひとつ700円とかするので全部手配しているとかなりの金額になってしまいます・・・)

今回は8箇所中4箇所は入れ替えでいけました。

 

バルブクリアランスの調整も完了したので液体ガスケットも塗りつつヘッドカバーを組みます。

これでもう当分はオイルにじみなんか起こさないでくれると良いのですが・・・

 

無事に車検も終わり完成です!

ツーリングイベントに間に合ってほっと一安心です!

 

モトピアッツァでは上記のような車検整備承っております!

車検定期点検整備料 27,800円(税込)

検査持ち込み手数料 15,450円(税込)

ヘッドライト光軸調整料 2,160(税込) ※ハイビーム1灯式の場合

+自賠責保険等の法定費用となります。

当店販売車輌のお客様は上記から割引工賃となります!