BLOG

Z650 納車整備

Z650をご成約いただきました! H様、ありがとうございます! 早速外装パーツを外し納車整備を行っていきます! ハンドル周りに設置したUSB電源の配線を車体後方まで引いていきます。 兄弟車のNinja650はメーター付近にオプションのDCソケット用の電源取り出し部が用意されていますが、ノンカウルのZ650にはありませんので従来通り自己診断コネクタから電源を確保します。 基本的に配線はメインハーネスに沿わせて取り回していきます。 将来の整備時にエアクリーナーボックス等の脱着の邪魔にならないよう配線の弛みには余裕を持たせておきます。 現行の650兄弟はリアシート周りにフックが2箇所しかありません・・・(タンデムステップのヒールガードを兼ねた部分) 他車種の純正パーツを流用してリアフェンダーにフックを追加します! 各部点検、ボルトの増し締めをしながら外装パーツを組み上げていきます。 最近の新色のストームクラウドブルー、実際に間近で見るとカタログ等の写真とはまた全然雰囲気が違って感じられ...
BLOG

新型W800STREET 納車整備

新型のW800STREETをご成約いただきました! A様、ありがとうございます! 納車整備で外装パーツやタンクを脱着しましたが、旧Wシリーズと大分作りが違っているのでやはり新しいWなんだなぁ~と実感しました(立て込んでいたので整備中の写真を撮り忘れました・・・) ETC2.0車載器も標準装備されていて便利です! 純正オプションのグリップヒーターを取り付けました!(CAFEには標準装備されていますがSTREETではオプション扱いとなります) 左グリップの手元にスイッチが設置されており大変スマートなデザインです! 車体側ハーネスに用意されている電源コネクタと接続しコントロールユニットの小箱はフレーム前方下に設置して専用のカバーで隠します。 さすが純正オプションパーツ、細かい所までしっかりとした作りになっていますね!
NEW BIKES

【2020】W800

新たに登場したW800は、W800 STREET/CAFEと同様、扱いやすさと高いレベルのクラフトマンシップ(こだわり)を持つモーターサイクルです ETC2.0車載器標準装備 グリップヒーター標準装備 メタリックダークグリーン メーカー希望小売価格 1,100,000円 (本体価格1,000,000円、消費税100,000円) 発売予定日:2019年12月1日
BLOG

新型Ninja400 定期点検整備×2

Y様、N様の新型Ninja400、一年点検でお預かりしました! 走行距離はそれぞれ8,000km、12,000km超。 当店で新型Ninjaにお乗りのお客様は比較的ガッツリ距離を乗られている方が多く嬉しい限りです! カウル類を外し各部点検整備を行います! Ninja400はNGKのLMAR9Gという新型プラグが標準指定となっています。 ちなみに250はこの新型プラグのイリジウムタイプが標準指定です。 400にイリジウムタイプを採用しなかったのは通常プラグでもカワサキが目標としたエンジン性能が十分にクリア出来たから、との理由だったようです。 それなりに消耗が見受けられたので2台ともプラグ交換をさせていただきました。 ~10,000km程度で交換しておくのが無難そうです(相変わらず交換作業は容易ではないので・・・) N様のNinja400の点検も進めていきます! エアクリーナーエレメントは2台ともエアブローで清掃し戻しました。 こちらは~20,000km程度を目安に交換となりそうですかね。 ...
NEW BIKES

【2020】Ninja ZX-10R KRT EDITION

カワサキをスーパーバイク世界選手権5連覇へと導いたファクトリーマシンと同イメージのカラーリングを採用したNinja ZX-10R KRT EDITION ライムグリーン×エボニー(KRT EDITION) メーカー希望小売価格 2,101,000円 (本体価格1,910,000円、消費税191,000円) 発売予定日:2019年11月15日
NEW BIKES

【2020】Ninja ZX-6R/KRT EDITION

スーパースポーツの楽しさと興奮を幅広いライダーに提供するNinja ZX-6R メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック メーカー希望小売価格 1,353,000円 (本体価格1,230,000円、消費税123,000円) 発売予定日:2019年11月15日 スーパーバイク世界選手権で戦うNinja ZX-10RRと同イメージのカラーリングを採用 ライムグリーン×エボニー(KRT EDITION) メーカー希望小売価格 1,353,000円 (本体価格1,230,000円、消費税123,000円) 発売予定日:2019年11月15日
BLOG

週末の営業について

10月19,20日の週末は、スタッフO氏一人での営業となります。 お客様のご来店が集中しますと、時間を頂く場合がございます。 大変恐縮ですが、時間には余裕を持ってご来店くださいますようお願い申し上げます。
BLOG

店も人間も無事でございます

台風のことばかり気にしていた3連休が終わりますね。 被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。 MotoPiazzaは無事でございます。 半地下のユニークな店なので、台風や大雨のときに水没していないか!と 心配して声を掛けてくださる方が、有りがたい事に大勢いらっしゃいます。 今回も、お客様、友人、取引先の方、いろいろな方から声を掛けていただきました。 大丈夫です。今回も店も人間も無事でした。 ただ・・・店長は整備仕事が全然進まず・・・明日からまた気合を入れなおして頑張りましょう!!
BLOG

10月12日は臨時休業いたします

皆さま、台風対策は大丈夫ですか? 明日はいったいどうなってしまうのか・・・ こんな天気ですので、明日は臨時休業いたします。 店長は、店が気になるのでちょこちょこ見にくるとは思いますが(苦笑)
BLOG

Z125 エンジン始動不良

O様のZ125、朝イチのエンジン始動不良がランダムで発生してしまうという症状で入庫です。 一度エンジンがかかってしまえばその後は半日以上の時間を空けなければ始動性に全く問題は無いとのこと・・・ これまでも同症状の対策としてスパークプラグ等の点検やバルブクリアランス調整を行いましたが改善には至らず・・・ 今回はカワサキからの整備情報も参考にして対策を試みます。 ギアポジションセンサーとピン、スプリングの交換です! Z125ではECUに入るニュートラル信号の電圧が微妙に規定値から外れてしまっている症例があったらしく(アース不良?)、2019モデルからセンサー部のピン、スプリングの形状が変更されたようです。 確かに新しいピンは全長が長く先端もテーパー状になっておりセンサーに対しての密着が強くなっていそうです。 ギアがニュートラルでメーターのニュートラルインジケーターが点灯していても、ECU側はニュートラルを認識せずにエンジンの始動をさせない制御をしてしまっている可能性があるようです・・・ これでこの厄介な症状が改善してくれれば良...
NEW BIKES

【2020】KLX230各色 入荷しました!

2020年式 ライムグリーン/エボニー NEWモデルのKLX230各色が入荷しました! 店頭展示・販売中です! 車輌本体価格 495,000円(税込) 新しい規制に対応しデュアルパーパスABSが装備されました! ヘッドライトはかなり大きなデザインとなっておりますがアジア市場での街灯の少ない夜間走行も考慮しているようです。 オフロードバイクでは珍しく十分な光量がありそうです! メーターのデザインも一新されています! 新設計の空冷4ストローク232ccエンジンを新設計のフレームに搭載しております! シャープなリアビューです! エボニーも入荷しました! 2色とも絶賛展示中ですので是非店頭でご覧下さい!
EVENT

《イベント情報》 野沢温泉きのこ狩りツーリング開催します!!

モトピアッツァで人気の秋のイベント、きのこ狩りツーリングですが 10月19~20日(土、日)で宿の確保ができました!!\(^o^)/ 野沢温泉にて、きのこ狩り体験(お土産として持って帰れます)ができる 温泉と、きのこ料理三昧の楽しい泊まりのツーリングです!!(^^)v 確保した部屋数に限りがありますので、参加ご希望の方はお早目にご連絡をお願いします。<(_ _)>