BLOG

バリオスⅡ エンジン不調修理

始動性の悪さ、エンジン高温時のエンスト症状でバリオスⅡをお預かりしました。 各部点検していきますがこれといった明確な原因は発見出来ず苦労しました(汗) ・ガソリン混入したエンジンオイル、オイルフィルターの交換(現時点でのオーバーフローは見受けられず) ・状態の良くないスパークプラグの交換、プラグコード・プラグキャップの点検整備 ・エンスト症状を起こす可能性のある電気配線・カプラー類の点検 ・エンジン圧縮測定 ・燃料タンク内の点検、各ホース類の点検整備 ・キャブレター内部の点検整備(オーバーホール) ・キャブレター同調調整、パイロットスクリュー調整 キャブレター内部の状態はパッと見、それほど悪くはありませんでしたが分解し各部点検・清掃していきます。 エアクリーナーエレメントもこの機会に新品交換しておきます。 その他各部点検後、エンジンを始動し最終チェックを行います。 症状の再発は全く見受けられなくなったので、ひとまず今回の修理はここまでとしてオーナー様に車輌をお返しし引き続き様...
BLOG

エストレヤ エンジン不調修理

始動性がイマイチ、さらにエンジンが暖まりきるまでのアイドリング・吹け上がりがとにかく不安定という症状でエストレヤをお預かりしました。 色々な原因が考えられますが、まずは基本的な部分から順に点検していきます。 エアクリーナーエレメントを点検・清掃、続いてスパークプラグ周りの点検です。 プラグキャップやコードに明らかな異常は見られませんが、スパークプラグの消耗がかなり酷いです・・・ 不調の原因のひとつである可能性は高いので新品プラグに交換です! 続いてオーナー様からのご要望でもあったバルブクリアランスを点検します。 こちらは吸気側は規定値内、排気側が規定値よりも狭めという測定結果でした。 排気側を規定値内に収まるよう調整します。 ここまでの作業を済まし再びエンジンを始動・チェックすると・・・ 始動性の悪さ、アイドリング・吹け上がりの不安定さ共にすっかり解消され好調です! これ以降はキャブレター内部等、多少大がかりな修理となってしまう可能性もあるのでほっと一安心です。 オーナー様にもご連絡し、ひとまずはここまで...
BLOG

スーパーシェルパ 定期点検整備

スーパーシェルパの点検整備のご依頼をいただきました! KLXとシェルパの中間的なキャラクターの(?)KLX230が発売されましたが、今見てもやはりシェルパのような優しいオフロードバイクも魅力的ですね! 早速、整備を進めていきます。 レバー・ワイヤー類注油作業中にクラッチワイヤーのほつれを発見しました。 このまま使用し続けるのはワイヤー破断の可能性があるので早急に交換します! 純正工具等を収納するツールボックスがタイラップで吊り下げられているだけの取り付け方をされていたので修正します。 おそらく後付けのリアキャリアの土台ステーが部品に干渉して同時装着がそのままでは出来ないので簡易的に吊ってあったようです。 ステーの干渉部分を削って逃がし、しっかりボルトで共締め固定出来るようになりました。 テールランプが割れているということでオーナー様がお持ち込みになられた社外LEDテールランプに交換します! 汎用品なのでギボシ端子になっていますがコネクターを作り車体とカプラーオンとなるようにします。 ...
BLOG

ZX-14R 車検整備

U様のZX-14R、車検整備でお預かりしました! 最近はなかなか乗る時間もなく思うように走行距離が進んでいないようですが、バッチリ整備をさせていただきます! 各部点検をしつつエンジンオイル、オイルフィルターを交換します! オイルに若干の水分の混入が見受けられます・・・ エンジン内に発生した水分(湿気や水蒸気等)は通常エンジンが高温になると蒸発して除去されていきますが、エンジンが温まりきらない短時間のアイドリング運転や短距離の走行が繰り返されると蒸発し切らずにオイル内に残ってしまうこともあります。 この程度なら特に問題はありませんが、ちょい乗りを繰り返すスクーター等ではオイルが乳化しカフェオレ色になりオイル量も水増しされてしまいエンジンへの悪影響や不具合の原因となります。 やはり定期的なオイル交換は大事です! 前後のブレーキフルード、油圧クラッチのフルードも交換です! 最近は色のついたカッコ良いリザーバータンクが採用された機種も増えてきましたが(このZX-14RはBrembo製マスターシリンダー)フルードの色...
BLOG

小さな花見

一昨日、昨日の雨や強風の荒れた天気で桜が散ってますね(T_T) 花びらが舞い落ちるのは風情があっていいのですが 花ごと落ちてくるのは、ちょっといただけないなと思うんですが 店のすぐそばの裏道の桜トンネルで、強風のせいで枝ごと落ちてる桜が・・・ 思わず拾ってしまいました。 花瓶は、初詣ツーリングのお土産プリンの瓶で(^^)v (プリン美味しかったよね~) お花見も自粛ですからね~~ちょうどいいかな? 店内で小さな花見です。(^^)
BLOG

営業しているような、してないような・・・

子供たちが作った雪だるま⛄ もう雪は止んでしまいましたネ・・・ ちょっと残念な店長です。 結構大きな牡丹雪が降り続いていたんですが、降り止んだ途端にみるみる溶けてしまいました。 大人にはちょっと面倒な季節外れの雪ですが、子供は大喜び!そりゃあもう、すごいもんです(^^) コロナだ、雪だ、で店も開店休業状態。 やる事はあるので店に来てますが、折角なので徒歩数分の公園に散歩へ行きました(^^♪ 道中に公園も人はほぼゼロ。いい気分転換ができました~(^o^) 徒歩数分でこの自然!!恐るべしモトピアッツァ!? 桜はまだ蕾がたくさんありました。まだ満開じゃないですよ~~ お花見会は出来ませんが、桜をまだまだ楽しめそうです!! 今年はそれで良しとしましょうか。 来年はお花見会をしましょうネ!!\(^o^)/ あと、明日は店長は都合により不在となります。よろしくお願いします。
BLOG

新しい時代!?

火曜日より不通になっていました携帯電話ですが・・・ とうとう林檎軍団の軍門に降ることになりました(T_T) スタッフO氏のお古を練習がてら使うことになりました。 新しい時代の幕開けです!! とりあえず通話は出来るようになりました。 SMSも受け取れますが メールはまだ不通ですのでお気をつけください。 今週携帯へお電話頂いたりメールを送って頂いている方、申し訳ありませんが確認出来ていません。 お手数ですが、電話やFBより再度ご連絡をお願いいたします m(__)m
BLOG

臨時休業のお知らせ

3月24日(火) 都合により臨時休業します。 ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
BLOG

天気の良い3連休になりそうですね!!

先月のツーリングで訪れた南伊豆の桜です。 近くの公園の桜の咲き具合チェックしに行かないとネ(^^) 3連休の初日、無事に営業終了しました。今日も暖かかったですね!! たくさんの方のご来店ありがとうございました。m(__)m ノートPCが壊れた悲しさ(T_T) が吹き飛ぶくらいの忙しさでした!!(^o^) 珍しく(これからは珍しくなくなるのかなあ)スクーターの修理をしています。 しかも、ここが壊れるの?という箇所の修理です。 今はいい時代で、参考までに似たようなトラブルがないか、パソコンで情報収集することもあるんですが・・・ しかし、便利な反面、注意も必要です!! 簡単に集められる情報のガセネタの多いこと(今回が特に多いのですが)気を付けないといけません。 原因も判明し、部品も揃ってゴールが見えてきました。 あと少しで完成です!!(^^)v
BLOG

ZRX1200ダエグ エンジン不調修理

「アイドリングが安定せず、低回転域での力強さがなくなってしまった」という症状でZRX1200ダエグをお預かりしました。 エンジンは普通にかかりFIエラーも出ていませんが、アイドリングでは4気筒がキレイに動いていないような排気音となっております。 まずは各部点検後、18,000km超使用され続けているスパークプラグを交換してみると・・・ バッチリ4気筒で動いてくれるようになりました! スパークプラグと同じくこれまで一度も交換されていなかったエアクリーナーエレメントもこの機会に新品交換させていただきました。 やはり各部消耗部品の定期的な点検・交換はバイクの調子を保つためには重要ですね!
BLOG

雪ですけど桜の開花宣言出ましたね~~

世田谷区喜多見は、みぞれからホントの雪になりました!! コロナ休み中の子供たちは大はしゃぎです(^^) 普通に雪が降ってますが 桜の開花宣言も今日出ましたね~~(^^♪ さてさて、明日は晴れるし忙しくなるかなあ~~(^^)
BLOG

静かな火曜日 W800カスタム計画

今日は雨ですね・・・菜の花の黄色で気分を上げていきましょうか!! 突然なんじゃこりゃ? な写真ですが 車両は、 W800ストリート(2019) です!! 数年前に、惜しまれつつファイナルエディションにて販売が終了したW800が 昨年、大幅なリファインを施して不死鳥のごとく復活したモデルです!!\(^o^)/ ノーマル状態の写真です。 と~っても気に入って乗っていただいているのですが、どうしてもハンドルが・・・しっくりこないと・・・ ご相談いただきまして、ハンドルをカスタムすることになりました~~(^^) カスタムテーマは Flat&Low !! ただのハンドル交換でしょ?って思う方いると思いますが・・・カスタムです!! そんなに簡単じゃあないんですヨ~~(^^) 一度装着してしまったヒーター内臓グリップ(所謂グリップヒーターってモノです)を壊さずはずすのも一苦労するんです。 取りあえずハンドルを置いてみました。低いハンドルがいいですね!! しかし、ワイヤー類の余...